神出設計グループ会長挨拶

2018年 神出設計グループ会長 年頭挨拶

 あけましておめでとうございます。謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 2018年の新春を迎え、皆様におかれましては健やかに新年を迎えられたことと、心よりお喜び申し上げます。

 昨年当社は、道央圏7か所の住宅展示場・ショールームを中心に数々の魅力的なイベントを企画し、顧客サービスの向上を図ると共に、「エコアタウン長都駅前」や「エコアタウン富丘」などの優良な宅地開発を精力的に行ってまいりました。 多くのお客様に対して良質なサービスをご提供する事ができ、高い評価を賜る事ができました。

 

 今年、当社は創業50周年を迎えます。

 

 昭和から平成に至る厳しい情勢の下、私たちは長きにわたりたくさんのお客様に支えられ、ここまで大きく成長することができました。 たくさんの試練を乗り越え、ようやく今、少し開けたところに出てきたように思います。 そんな今日だからこそ、これまで私たちが何によって生かされ、成長を成し遂げてきたのかを考え、その原点を見失うことなく、これからもお客様の幸せのために走り続けていこうと思います。

 

 来るべき新しい50年の一歩を踏み出すにあたり、私達はこれまで切り拓いてきた成果に踏まえ、耐震技術・品質向上のための新たな技術の開発をより強力に推し進めてまいります。 また、これまでの「エコアタウン」を凌ぐ、より良質な宅地の開発を行ってまいります。 既存の基準や常識にとらわれる事なく常にベストであり続け、お客様の最高の満足と幸せを一つ一つ実現するために走り続けます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

2018年元旦

神出設計グループ会長

一級建築士 神出 学